未病チェック (HQCチェック)

未病チェック

私たちは健康を気にしながら生活しつつも、どうしても体調を崩したり、病気になることがあります。それは必ずしも自分に合った健康法ではないミスマッチから起こることも考えられます。未病状態を知ることで自分に必要な健康へ近づくヒントが見つかり、健康寿命を延ばす生活改善が可能となります。

未病チェック(HQCチェック)とは - 3ヵ月ごとのかんたんなチェックでカラダとココロの健康状態がわかる

●『未病』とは・・・

健康でもない病気でもない状態をいいます。社会人の80%が未病状態といわれています。

● これからの「健康づくり」は・・・

これからの健康づくりは、「第二次予防」のための健診項目(血圧・検尿・血液検査など)の部分的な検査値を知ることだけではなく、一人ひとりの身体全体に張り巡らされているセンサーが発信する未病としての警告サイン(自覚症状)を検知することが大変重要です。
健康になる、体にいいと言われるものが本当にあなたに必要なものなのか?それを確認するツールとしてこのHQCチェックをご活用ください。

● 未病状態を見える化!!

自覚症状60項目を「はい」「いいえ」で回答するだけで、下記の未病状態がわかります。

未病チェック(HQCチェック)でわかること

● 未病度がわかる

未病の状態から病気への進捗度合いを1~5の数値で示し、数値が高いほど病気に移行する段階が高まることを表します。

● あなたのカラダとココロが必要としているビタミン・ミネラルがわかる

あなたの身体と心が必要としている体内酵素を補完するビタミン、ミネラルを上位6項目抽出します。

● 未病段階における疾病リスクがわかる

栄養素の不足状態から、未病段階における疾病リスクとその潜在率を表します。

● あなたの未病タイプがわかる

健康な1型タイプに一人ひとりの分析結果の分析値を重ね、未病タイプの特長を表します。

● カラダの元気度(体内活力指数)がわかる

数値が高ければ高いほどカラダの元気度が上がります。40%以下は生活習慣の見直しが必要です。

● ココロの元気度(うつ係数)がわかる

数値が高ければ高いほどココロの元気度が下がります。10以上が、生活習慣の見直しが必要です。

● 認知機能リスク度がわかる

未病段階における認知機能のリスク度合いを数値で表したものです。40のラインを超えた場合は、生活習慣の改善が必要です。

未病チェック分析結果(健康づくりパスポート)

価格: 2,000円/回(税別)

支払い方法:
・カード決済
・銀行振り込み
入金確認後、ID・パスワードをお申込み頂いたメールに発行させて頂きます。

未病チェックはこちら
  • 助成金活用研修のご案内
  • 研修事例のご紹介
  • 未病チェック