お知らせ

【Well-Being通信】本山雅英の『Well-Beingと私』第18回◆Well-Being学びの人生(3)

2016年9月26日 配信

読者の皆さん、こんにちは。

(株)ウェルビーイング・ジャパン
代表の本山雅英でございます。

前回からの続きです。

私の学びの人生を、ざっとおさらいすると・・。

1.学生時代
  ・・心理学の基本+ジャズバンドでのハーモニー体験

2.開発マン時代
  ・・マーケティング、開発援用技法、
        営業教育技法

3.人事マネージャー時代
  ・・会計理論、TA/心理療法、
         リーダーシップ論、体験学習法
    プレイバックシアター+精神世界ネタ

4.勤務コンサルタント時代
  ・・問題解決、組織活性化、
        プロジェクトマネジメント
     +古神道

こんな経緯を経て、41歳の時に独立して
自分のオフィスを構えました。

あらためてふり返ってみると、
随分いろなんことをやってきていますね。

いわば、これらがファシリテータとしての当方のリソースです。

よくこちらに勉強に来られる方々から
「何を勉強したら、本山さんのようになれるんですか?」と質問されます。

当方は、30数年間で上記のことを、勉強しました。

「これらの全てを、短期間に・・」というのは、ちょっと難しい。

それぞれの方が、ご自分の人生での体験や
学びの全てをリソースとして、自分なりの
ファシリテーションやコーチングの世界を
構築されることが、現実的と思います。

キーワードは「Well-Being」

  • 助成金活用研修のご案内
  • 研修事例のご紹介
  • 未病チェック